多摩川の樹木、草花、蝶々、野鳥をメインにくらしに役立つ情報を発信
新着記事

新・今日の散歩道

今日の散歩道~クスノキの花

あちこちに楠の木が植わっていますが、春先から古い葉っぱを落として、新しい葉に入れ替わっています。 新葉の緑色で全然目立ちませんが、枝先にはこの様に、びっしりと地味な花を付けています. 香りも殆どないので気が付きにくいです …

今日の散歩道~桐の花

久し振りに青空が拡がり陽光が降り注いでいますが、寒気の南下で季節が逆戻りしたような、冷たい風が吹き抜けています。 今から2~3代前まで、農家では女児が誕生すると、桐の木を植えて結婚する際に、その材を使って嫁入り道具のタン …

今日の散歩道~桐の花

久し振りに青空が拡がり陽光が降り注いでいますが、寒気の南下で季節が逆戻りしたような、冷たい風が吹き抜けています。 今から2~3代前まで、農家では女児が誕生すると、桐の木を植えて結婚する際に、その材を使って嫁入り道具のタン …

今日の散歩道~ガザニア

雲一つない青空が拡がっています、予報では全国的な晴れとなり、気温上昇して各地で夏日を記録しそうとのこと。 夜間だけでなく曇り空の日も花を閉じて仕舞うガザニアが、花壇からはみ出し垂れ下がる部分まで強い陽射しを浴びて満開です …

今日の散歩道~キショウブ(黄菖蒲) 

どんよりと厚い雲がたち込めています、写真は千里南公園での撮影で、池の横には解放感一杯のレストランがあり、休日にはテラス席まで多数の人で溢れ返ります。 この池に数年前には、殆ど見受けなかった黄色い花が、年々繁殖域を広げて水 …

今日の散歩道~ムラサキツユクサ(紫露草)

好天に恵まれた連休が終わりました、夜間の雨で空気もしっとりして、心地良い風が吹き抜けています。 公園沿いの柵の中に昔馴染みの花、ムラサキツユクサの一株をみつけました。 子供の頃は、花の種類が少なかったせいか、田舎では殆ど …

今日の散歩道~モミジの実

五月晴れの空に緑が映え、これから気温がぐんぐん上がり今日も夏日となりそう、余りの暑さに昨日から、早くも半袖・短パン姿に切り替えました。 落葉の後、寒々としていたモミジの枝先には春の訪れとともに赤っぽい新芽が芽吹き、それが …

今日の散歩道~紫蘭(しらん)

例年この時期に、公園の片隅 民家の庭先など、いたる所で目にする花です。 古くから、園芸品種として親しまれ、蘭の仲間では最も育てやすい種で、手入れしなくとも良く育つ蘭の入門種です。 東アジアが原産地で、中国や台湾にも自生し …

今日の散歩道~ツタバウンラン

日課の早朝ウォーキングからの帰路で目にして、余りにも小さい花なので、サイズ比較の為に腕時計を入れて撮影しました。 この植物はオオバコ科、地中海沿岸地域が原産地で、日本には大正時代にロックガーデンの装飾に導入され、それが野 …

今日の散歩道~ニワゼキショウ(庭石曹)

  涼しい明け方から一転、その後、気温が上がり肌を刺すような陽光が降り注いでいます。 買い物途上の草叢に、この小さな花を見つけました、花の径は精々7~8ミリ、背丈は15センチ程度ですが、こんなに小さい草花ですが …

1 2 3 4 »
PAGETOP
Copyright © 多摩川自然図鑑ーTAMAGAZINE All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.
PAGE TOP